五十肩?

特に症状はないという70代の方。

20年前から左肩甲骨の辺りが張るそうです。

左肩は動くが張りがあり、ご自身では五十肩だと思いこんなものだと思っています。

結髪(頭の後ろで髪の毛を結ぶ)、結帯(帯を腰で結ぶ)動作で左肩に張りがある。

検査では、

目を閉じてその場足踏みで右を向いてしまう!

右片足立ちではふらつく!

右手の動きが左と比べるとぎこちない!

 

目の運動、神経バランス調整、プラスα、ストレッチで左肩の張りはなくなる。

「さっきまで視界がぼやけてたけど、はっきり見えるようになった」そうです。

左肩の張りはあっても左肩はほとんど触っていませんが、神経学にそった調整をすると、このように改善することもよくあります。

 

また、特に症状はないが、左半身に少し違和感がある60代のゴルフが大好きな方。

身体を触診すると、左ふくらはぎを押えると少し痛みがある。

聴覚で左右差がみられました!

また、同じ動きの繰り返しや測定してもらう動作では、右手を使うと正確にできません。

更に、左足の動作も右足に比べ動きづらそうです。

 

施術後は左ふくらはぎの痛みもなく、聴覚の左右差もなくなりました。

自宅でのエクササイズを行ない大好きなゴルフを楽しんでいただきたいと思います。

 

お二人とも、月に1度の身体のメンテナンスを受けられている方です。

身体の不調がある時は神経バランスが乱れています!

特に強い症状はなくとも、神経バランスが乱れていることがあります!

特に常時、何かの薬を飲まれている方、食生活、生活環境、睡眠、運動などの影響を受けています。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104