関節の腫れ 

ケガをした覚えもないのに、朝起きたら左肘が腫れ、次の日には左親指も腫れてきた80代女性

左肘、左母指を少し動かすと痛む

見ると関節が赤く腫れている

触ると熱を持っている

体温を測ると36.8度

感染症などの可能性があるため、お医者さんに行ってもらいました

 

その後、連絡があり

身体の中で炎症や組織の破壊が起きると血液中に増える炎症マーカー「CRP」の値が8.1mg/dl(正常:0.3以下)と高い数値だったそうで、詳しい検査、点滴、抗生物質の投与を行なってきたようです

感染症、外傷(ケガ)、膠原病、梗塞などでCRPの値が上がります

 

近頃、気温が高く、湿度も高く、暑いところに長時間いると身体の抵抗力の低下、免疫力の低下が考えられます

エアコンの風が苦手という方、エアコンを使うと電気代が・・・という方などおられますが、温度、湿度の調整をして、効率よくエアコンを使い、こまめな水分補給で暑いじけじけした夏を乗り越えればと思います

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104