膝の痛み 水が溜まる 逆転反射

歩くほど左膝が痛くなるように感じる

そのうち左膝に水が溜まる80代男性

 

筋肉の腱の部分を叩き筋肉の反射をみると、

左の上腕二頭筋(上肢)の腱を叩くと左右の大腿四頭筋(下肢)が反射を起こします

(正常であれば叩いた筋肉のみ反射を起こします)

 

また、右の大腿四頭筋の腱を叩くと左の大腿四頭筋も反射が起こってしまいます!

(正常であれば右の大腿四頭筋のみに反射が起こります)

 

膝に関しては、歩行時に右足が地面に着くと意識しなくても右大腿四頭筋の反射によって身体を支え、身体を守るように反射が起こっていますが、

この場合、右足を地面に着くと両膝が無意識に踏ん張ってしまい、左膝には過剰な力がかかってしまい、スムーズな歩行が出来ません!

歩行はいいのですが、この状態での歩行は良くないでしょうねぇ!

歩くほど膝が痛むのも予想できます!

 

神経系の働きの不具合は、このような検査によって見つけることが出来ます!

また、見つけることが出来ても改善することも改善しないこともあります

当院で改善出来ない場合は他の医療機関を提案することもあります

 

時間がかかりましたが、幸いこの方はほぼ正常な反射になり、水も溜らなくなり、歩くほど痛くなることもなくなり、歩行も軽く楽になりました

胸椎、胸腰椎部の圧迫骨折の既往歴があり、その辺りの背骨の可動性が影響していたと思われます。

 

この方はいくら膝の治療を受けても改善しません!

 

神経系の異常を検査によって探し、

手技によって改善出来るものか?

病院で手術などの処置が必要なのか?

その辺の見極めが重要です。

 

この方は見るからに異常な反射が出ていましたが、

若い方、年輩の方、男女に関わらず筋肉の反射が???おかしい!!!

となることは多々あります

 

たまに○○で治療を受けて悪くなったということがありますが、

ちゃんと検査を行なう、状態を把握するということは非常に大事なことです!

症状を改善させること以上に大事なことだと思います。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

年末・年始のお知らせ!

年末は、

12月30日(土)の午前まで受付けいたします。

 

年始は、

2018年1月5日(金)より通常通り受付けいたします。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104