脳の身体地図 ヒモトレ

みなさんの脳には身体地図という、

頭、口、手、足など身体の各領域の感覚を感知するところ

また、口、手、足などを動かす指令を出すところ

があります。

図は、(青い矢印)左腕の感覚を右の脳の感覚野で感知し、

(紫の矢印)その情報を右の脳の運動野に連絡し、

(赤い矢印)右の脳の運動野から左の腕を動かす指令を出す

こんな感じです。

 

以前ブログで「身体を動かす重要性」を書きましたが、

身体を動かさないと、

「身体地図の領域が非常に小さくなる」

「痛みに過敏になる」

「運動機能が低下する」

「感覚が鈍くなる」

このようなことが起こります

 

6年前に交通事故で左上腕骨頭粉砕骨折 & 左大腿骨不全骨折(ひび)になり、

骨折が治癒した後もできるだけ左腕を動かさないようにして来た70代の方

1.5か月前に臀部痛、左大腿部の痛みで来られました

検査をしてみると、

一見、簡単そうな動きが出来なくなっています!

 

左手、左腕を動かしていく重要性を伝え、

このような動き、次はこのような動きと、

少しづつ目標を決め行なって来ました。

 

本日10回目の来院時では、

痛みもいつの間にか消え、

いろんな動きが軽く出来るようになりました。

 

粉砕骨折した左腕の動きはヒモを使った「ヒモトレ」で、

右腕の動きと変わらない程に動くようになりました

 

もうひとつ、ビックリしたのが、

昨年来られた時から左耳と右耳から音を聞いてもらうと,

左耳からの音が小さく右耳からの音が大きく聞こえていましたが、

ヒモを左腕に付け,

少し左腕を動かしただけで左右の音の聞こえが同じになりました!

本当かな?と何度か検査しましたが良くなっていました。

 

ヒモを使うことで脳の感覚野へ良い情報が感知されるのであろうと考えています

半年ほど前から「ヒモトレ」を臨床で使うことがありますが、

時々ビックリする程の改善がみられます

 

簡単にできる「ヒモトレ」

医療現場でも使われている「ヒモトレ」

私自身、今年の寒い冬はヒモトレで足趾の冷えがありません!

何人かの方に体感してもらっていますが、みなさん良いと仰います。

もっと広まるといいなぁ~

 

 

 

 

1月20日(土)は勉強会のためお休み致しますm(__)m

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

臀部の痛み

臀部の痛みしびれ、坐骨神経痛、ふくらはぎの痛みしびれ

この仕事をしていて感じることは、

下半身の痛みしびれなどで病院を受診すると腰から来ていますねぇと

腰部の画像診断をすることがよくありますが、

もっと上部の検査(脳、頚部、胸部)を行なわないことがほとんどです

 

画像診断では病変を見つけることができても、動き、機能は見れませんが・・・

 

頚部、胸部の問題から臀部、大腿、下腿の症状が出ている方も結構おられると思います。

 

1年くらい前から、右臀部~右下腿部の痛みの方

頚部を伸展、また頚部を左回旋すると右臀部~右下腿部に痛みが強く出現します

腰部の伸展でも右臀部~右下腿部に痛みが出ます(頚部も伸展する)

 

頚部の背骨の動きのみ改善するようにマニュピレーションを行なうと、

頚部の動き、腰部の伸展動作での痛みはほとんど出なくなりました。

 

しかし、問題はなぜ頚部の背骨の動きが悪くなったのか?

それが改善しないとまた同じような症状が出てきます。

自宅で出来る簡単なエクササイズ(首の運動ではありません)をお願いし、

また、この方の場合、右脚だけが少し冷たい、

血流障害が考えられますので、

循環器での検査が必要ではないかとお伝えしました。

 

症状の原因は「これが原因」と決めつけると良くないです

 

以前のブログ「オッカムのカミソリ、ヒッカムの格言」でも言ってますが、

年齢とともに原因は増えて行く傾向にあります。

 

1月20日(土)は勉強会のためお休みいたしますm(__)m

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

ぎっくり腰

私事ですが、

昨日、しゃがんで数分作業をしたあと立ち上がる時に腰に電気が走りました

やってしまったギックリ腰( ;∀;)

椅子に座った後、前屈みの後は腰が伸びません!

歩き方もおじいちゃんスタイル( ;∀;)

 

仕事終わりに車で15分走らせ、

鍼灸&アクティベータ療法をされているガ〇ボ先生にみてもらいました

 

目の盲点の左右差で大脳の働きを確認

左右差がみられました(左右同じ大きさ形が理想)

ここでは盲点検査はパソコンで行ないます、ハイテクですねぇ~

うちでは手作り、手作業、アナログですねぇ~

 

反射検査で反射が強すぎ弱すぎ、異常な反射が出てないか確認

2か所で反射が弱い!

 

感覚検査で感じ方が鈍い、過敏、感じないなど確認

右足底の痛みの感覚が鈍い!

 

施術後

目の盲点の左右差がほぼなくなりました(改善したと評価)

反射検査も感覚検査も良い感じになり、

腰の感じも良く変化しましたが、

急性期なので無理は禁物。

 

本日の午前中、仕事に集中していると腰の痛みを忘れるほどでした

昼の休憩時間を利用し、40分程散歩&横隔膜を動かす呼吸法を行なう

昨日の痛みを10とすると現在は3程度

明日はもっと良くなる予定(^^)

 

自分が身体を傷めると勉強になります

 

1月20日(土)は勉強会のためお休みいたしますm(__)m

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

相手の立場になって

お年寄りの行動で、

 

聞こえないふりをする?

同じ話を何度もする?

しょうゆやソースをたくさんかける!

横断歩道を渡るのが遅い?

赤信号でも渡ろうとする!

口臭が気になる!

高齢者の転倒が多いのは家の中!

よくむせる、痰を吐く!

早過ぎる早起き!

トイレが異常に近い!

など

すべて老化で済ませてしまっていませんか?

「老人の取扱説明書」

そうなる原因を知り、相手の立場になって考えると

解決できることがあります。

 

特にご家族にお年寄りの方がおられるのであれば、

原因を知って欲しいと思います。

 

1月20日(土)は勉強会のため、お休みいたしますm(__)m

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

 

 

足の感覚 アンチエイジング

アンチエイジング(老化を防ぐ)と聞いて何を連想しますか?

いつまでも若々しく健康に、

男性では運動など身体を動かすこと、

女性ならエステや肌のケアなど、

様々なことをされている方も多いと思います

 

では高齢になっていくとどのようなことが必要でしょう?

私が思うことは、QOL(クオリティー オブ ライフ)=人生の質

を高齢になる前に準備する必要があるのではないかと思います

「病気の予防」「社会生活」「動ける身体」

これらを高めることでアンチエイジングを目指してみてはいかがでしょう?

 

最近、手足のしびれの方で、血流障害、神経障害、脊髄障害と思われる方々がよくみられます

しびれという症状は痛みと違い、我慢ができ、なかには何十年としびれを感じながら生活してきた方もいらっしゃいます

神経も含め、皮膚、筋肉、内臓などすべての細胞は「酸素」「栄養」「刺激」がないと死んでしまいます、特に神経は充分な酸素(血流、呼吸)は必要なので、しびれで血流障害が長く続くと神経が生きていけません

長年、指のしびれが出ており最近指が動きにくくなり、病院に行くと神経が麻痺していますと言われた方など

病院では「このしびれと付き合っていかないとしかたないですねぇ」と言われることもしばしばありますが、改善する症状も多いのです

当院では、当院でできること、可能性があることを目標に行なって行きます

 

皮膚の感覚で鋭敏さをみる方法として「二点識別覚」という

2点の幅を狭くしていき、どれくらいまで2点で押えているのを識別できるかという検査があります

感覚が優れている順番は、

①指先

②唇

③足

立ったり、歩いたりする足の感覚は非常に優れています

 

しかし、年齢とともに感覚が鈍くなってくるところでは、

③の足がだんとつで1位!!!

「感覚は足から衰える」ということです!

 

お年寄りの転倒防止で筋力をつける運動をして筋力がついているにもかかわらず転倒しやすい方がおられます

つまり、筋力がなくて転倒するのではなく、足の感覚が鈍くて転倒しやいのです

 

足の感覚の衰えを予防することは出来ます

悪くなってから慌てるのではなく、

普段から足の感覚を衰えないようなことをする必要があります

 

人生の質を良くするアンチエイジングを心がけませんか。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

知らない間にぶつける

気が付けば内出血?

いつぶつけたのだろう?

そんなことありませんか?

 

大脳には左右の空間を認識する働きがあり、

脳・神経系の働きが低下すると、

空間の認識能力が低下し、

知らない間に足や腕、肩をぶつけてしまうことがあります

 

よく知られていることは、

脳梗塞を起こし半側の空間がわからない半側空間無視という状態があります

右大脳の脳梗塞による左半側空間無視が多いようです

当院に来られている方にもそのような状態の方がおられます

脳梗塞という病態になっていなくても脳の働きの低下でも似たような症状がみられることがあります

 

左顎の辺りにヘルペス(帯状疱疹)ができ塗り薬を使用していた

いずれ、左半身をぶつけた痕がある(腕、足)

両膝の痛み、左足がよくつる、胸がムカムカする

など様々な症状を抱えた方

 

検査では、顕著な左右差として、

左顔面&左頚部の痛みの感覚が鈍い

左耳からの音が小さく聞こえる(右耳と比較)

 

施術後は左顔面の痛み感覚の鈍さのみ残る状態になり、

身体の動きも良くなったように感じます

 

知らない間に腕、肩、膝、すね などにぶつけた痕がある方

体調が優れないなぁと感じていませんか?

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

平成30年 謹賀新年🎍

あけましておめでとうございます

本年も何とぞよろしくお願いいたします

 

平成30年は「九紫火星」

八方ふさがりになりやすく、周囲に振り回され目的に到達しずらい年回り

吉凶が入り混じる不安定な状態なので慎重な判断を

自分を過信せず、状況をよく見て、今出来る事を地道に実行していくことが大切

な年と言われてます。

気を引き締めて良い1年にしましょう

 

1月2日は地元のハーフマラソンに参加しました

私自身、人生初のハーフマラソン

寒すぎず、走りやすい気候に恵まれました

会場に着いて腕時計(タイマー)を忘れたことに気付きました”(-“”-)”

まあタイムわからない方がいいかな?と・・・

練習で15~6キロ走っていたのでハーフ(21キロ)をなめていました

まったく脚が上がっていません( ;∀;)

なんとかゴール

もう動けません( ;∀;)

 

腕時計を忘れ、いつもより速いペースのためスタミナ切れでしたが、

初マラソンにしては上出来!

順位を見てビックリ!

ちょうど100位!

何か縁起が良い(^^)

 

同級生と(元陸上部&元野球部)

やはり元陸上部は基礎が出来ている!

いい経験になりました。

 

今年も皆様のお役に立てるよう頑張ります(^^)

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104