左半身の不調

3年前から首の左側の痛み

3年前から左膝の痛み

半年前から腰~右臀部、右大腿後部の痛み

右手首(手根管症候群)の手術 & ペースメーカーの手術

10年以上前に左腕の骨折で左肘が伸びない

4月初めに来院される。

 

本日、6回目の来院

左に出ている症状は良くならないだろうと諦めていたそうですが、

かなり良くなったと仰いました。

 

本日は、目を閉じて(視覚なし)自分の身体の動き、位置が正確に把握できているかどうか?の検査を行なうと、

(よく研究された検査です)

左の指を右手で掴むことができませんでした!(反対は出来ました)

また、左手での測定検査でも右手のように正確性に欠けます!

左腕の骨折で肘が伸びない & 右利きだから・・・?

 

施術後はかなり出来るようになり、自宅でも行い神経機能を上げていただく提案をしました。

 

東洋医学では「球体思考」という概念があります。

世の中には、

1つの側面からみると正しい(間違い)が、違う側面からみると正しくない(正しい)ということがたくさんあります

「一方向からだけではなく、物事をいろいろな方向から捉え、物事の本質を探究する」という考え

 

あきらめないで、可能性を考え、やれる方法、方向性を考えると本質がみえてくることがあります!

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104