ニュースレターvol.19

秋ですね

ニュースレターvol.19が出来ました

「手のしびれ」

「足のしびれ」

「首の影響から脚のしびれ」

「腰痛と尿、便のコントロール」

元気な神経なら大丈夫なことも、

弱った神経では大丈夫ではありません。

身体の機能検査

先日、お問い合わせの電話がありました
グランドゴルフ⛳️に行きその後、右の臀部、下腿部の痛みで整形外科では、画像検査では脊柱管狭窄症です、治るものではないので気長に付き合って行きましょうと言われた88歳の方

初回は、歩けないので、お伺いさせていただき検査、施術を行いました

2回目、歩けるようになり昨日来院されました
右臀部、下腿部の痛みは気にならなくなったそうです

痛みが減少し歩けるようになったので良かったですが、筋肉の反射テストで違う筋肉が動くという問題が右膝にあります

筋肉の反射テストは非常に重要で反射によって身体が無意識にコントロールされています

良くなる、良くならないの前に身体のコントロールがどのように崩れているのか知ることが大切です

画像検査も重要です、働き(機能)の検査も重要ですよ

このようなご自身でわからない身体の動きを検査し、今の状態を確認することは、改善の早道でもありますし、健康に暮らすために欠かせないことだと思います

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079-492-7104

症状がないと施術する必要がない?

来院時に「仕事を終えた後は腰が痛くて仕方ないが、今はそんなに腰痛が気にならない?」という介護の仕事をされている方

毎月身体のメンテナンスで来られています

腰を動かしても特に痛みは無い?

しかし、検査を進めて行くと、
左足はいいが、右足関節を反る(背屈)、伸ばす(底屈)力が少し弱く回数が増える毎に力が入らなくなります

左右共、足の筋肉の反応を確認する筋伸長反射も弱く

更にチクチクする痛みの感覚や触った時の感覚は左右差を比べると右足が鈍い

患者さん自身「こんなに違いがあるの?」と検査を受けて初めて認識します

人も動物もこのような反射、感覚を元に身体が自由に動かせます

検査をしてみると強い、弱い、左右差など違いがわかりますが、生活をしている中では違いがわかりません

これらの検査を元に施術を行うと足の力が入り、感覚も左右差がなくなり筋伸長反射も適度な反応の出方になりました

又、昨日は休みの日ですが、日曜日しか休みが取れない遠方の方のメンテナンスの日でした

「休みの日にすいません」と来られますが、
こちらの方が
「少ない休日に来院していただきまして」ありがたいです

職人さんで、最初は口数が少ない方でしたが、最近はいろいろとお話しする様になり、私の方が楽しみの日曜日になりました

元気に楽しく仕事が出来るといいですね。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079-492-7104

ニュースレターvol.17

ニュースレターvol.17
「自律神経について」書きました。

自律神経のバランス、免疫力を上げる
ことに気がついてもらえたらと思います。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079-492-7104

勉強会

7月14日(日)・14日(月祝)は勉強会のため、留守にしております

日・祝は通常休みにしておりますが、休日にご連絡いただく場合もあり、可能であれば施術、出張施術をさせていただいております

脊椎・脊髄の勉強をしてきます

今回も2日目の最後に試験があり、合格しないと次のステップに進めませんので、頭がいっぱいになると思います

より良い施術が出来るように勉強してきます。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079-492-7104

定期的施術の重要性

4年前に眼科で緑内障と診断された方

緑内障とは、何かの原因で視神経が障害を受け見える範囲が徐々に欠けて行きます。
目玉の球形を保つための房水という液体の循環に不具合が生じ、眼圧が高くなり徐々に視神経を障害するといわれており、緑内障の場合、眼圧が高ければ眼圧を下げる薬を投与されています

昨年、胸がドキドキするということで病院に行かれ画像検査や様々な検査をしたが異常なく、ご紹介で来られた方

当院で行う筋力検査、神経の働きの検査などは病院で行う病気を判断する検査ではなく、身体の働きの左右差の違いなどを見つけて行きます。
それらを元にバランスが改善して行く目的で施術を行います。

徐々に身体の調子が良くなり、現在も定期的に通院されており、眼科での検査でも眼圧が正常値に戻って来たようで視界も良いそうです。

眼圧が良い状態で安定して行くことで緑内障のリスクが少しでもなくなればと思います。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

ニュースレターVol.15

少し早いですが
ニュースレター2月号(Vol,15)が出来ました。

「ケガをする理由」
捻挫、打撲、骨折、スポーツ障害などよくする人としない人の違い、何に気を付ければいいのか?

「足について」
外反母趾、扁平足、タコ、魚の目、巻き爪、足の冷え、足の指が動かせないなど、足のトラブルの原因、対策などを書きました

今年のカレンダーは書道家金澤翔子さんです

待合室に置いています。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

ニュースレター Vol.14

ニュースレター Vol,14が出来ました
4年ぶりです!
すいませんm(_ _)m

「健康に過ごすために改善すべき生活習慣」
「体調が優れない時の行動」
を書いてみました。

待合室に置いていますのでお持ち帰りください
近くに来られた時に持ち帰っていただいても結構です

Vol.1~13も待合室で見れますので必要な方は言って下さい。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

謹賀新年🎍

良き新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます

旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございました

新しい年が皆様にとって素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます

本年もよろしくお願いいたします。

1月4日(金)より通常通り受付け致します。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院 山田秀人

☎079‐492‐7104

平成30年

平成30年の業務を終了いたします

本年も当院をご利用いただきましてありがとうございました

至らない点も多々あるかと存じますが今後ともよろしくお願いいたします

年明けは

1月4日(金)より通常通り受付けいたします

休みの間、急な場合は可能であれば対応させていただきます

来年も引き続き

「アクティベータ療法」「機能神経学」「神経学アプローチ」

の勉強を継続し安心、安全、効果的な施術が提供できるよう

頑張って行きます。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104