膝の痛み 舌が・・・

膝の痛みの60代女性

中学生の頃バレーボールで膝のお皿を骨折し手術しているが今まで正座出来ていた

膝を捻じって整形外科を受診

レントゲン、MRI検査で「膝の変形性関節症」と言われる

水を抜いてもらうが2週間経っても腫れており、痛みが無くならないため、

ご家族の紹介で来院される。

 

膝に水が溜まった状態で歩くのにも痛みが伴う状態

身体全体の状態を把握するため様々なところをみます

舌の動きをみていると???

舌の色、舌のひび割れが気になった!

水分の摂取が少ないのでは?

身体が疲労しているのでは?

水分を摂るように、また、歩くようにご提案しました。

 

身体のなかは血液、リンパ液など水分が循環しています

よくトイレが近いから、むくむからと、水分をあまり摂らないと言う方がおられますが、

水分を摂るからトイレが近くなる、むくむ、のではありませんよ!

水分はしっかり摂って下さい

摂取した水分は体内を巡り不必要なものを尿や汗として身体の外へ排出する水分代謝という働きにより身体を良い状態にしています。

 

2日後、2回目の来院

舌の状態はかなり良くなっていました

しっかり水分を摂ったそうです

膝の水も抜けていました。

 

更に5日後、3回目の来院

舌の状態はさらに良くなっていました

水分の摂取と散歩をしているそうです

膝の痛みはほぼ無くなり、正座出来るように回復しました

脚全体の柔軟性を目標に1週間エクササイズをお願いしました。

 

1週間後更に良くなっていることを期待します

 

こんなにも早い回復は想定外でしたが、患者さんが私の説明をしっかり聞いて下さり、

ご自身の身体を治そうとされたのが良い結果を生んだと思います。

 

普段の生活習慣、食事の偏り&食べ方、過剰なストレスなど

いろいろなことが身体に良い影響、悪い影響を与えています。

 

お身体のことで気になることがございましたら是非ご相談下さい。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

舌を噛む

メンテナンスで来られた20台女性の方

約1か月前に38度の熱が出て、最近まで咳が出ていたそうです

①下腹部が出ているように感じる?

②舌をよく噛む

 

①長い間、咳が出ていた影響だと思われる呼吸器の働きに問題がありました

 

②舌を噛む、頬を噛む場合に考えられることは、唾液の分泌が不足することで口の中の潤滑が悪いことや、舌や顎の動きに何らかの問題が考えられます

風邪や体調不良の後、身体が回復したと思われる病み上がり状態で極端に神経バランスを崩している状況に遭遇することが多々あります

目の動き、平衡バランスなど問題が見受けられます

寝た状態から立ち上がると脈の変動が大きく自律神経の働きがスムーズに行われていないようです

また、舌の動きもぎこちなく、物を飲み込む嚥下に関わるところの働きもよくありませんでした

唾液の分泌は悪くなさそうです

 

アクティベータ療法で施術を行なうとこれらの不具合が改善されました

症状が多い、重いと施術も多くなると思われる方が多いですが、そうではありません

その方の状況に応じた施術というものが必要だと考えております

 

舌を噛まなくなったでしょうか?

 

病み上がりや、体調が優れない、疲れが取れないなど、身体の神経バランスを整えリフレッシュしましょう。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104