3月のお知らせ! ヒモトレ

このエントリーをはてなブックマークに追加

春がすぐそこに来ていますねぇ(^^)

3月17日(土)は身体動作の勉強会のため、お休み致します。

そのかわりに、18日(日)の午前は受付け致します。

 

平昌冬季オリンピックでは、冬季五輪で最多の13個のメダル

スピードスケート女子団体追い抜きで金メダル、腰にヒモを巻いていましたねぇ

どの様な意図で巻いていたのかわかりませんが・・・

ヒモトレ効果もあったのかも知れませんねぇ(^^)

 

今年の冬は寒く足が冷える方も多かったのではないでしょうか?

私は足の指にヒモを巻き、昨年まで靴下を2枚履かないとおれなかったのが1枚で十分、

今年は足の冷えに悩まされずに済みました

 

私が足趾のヒモトレを教えていただいた先生は全く靴下を履かずに今年の寒い冬を越したそうです!

その先生は足首へも連動させる巻き方です

 

ヒモなら何でもいいのではありませんのでご注意下さい!

ヒモの種類(硬さ、太さ、伸縮性)、巻く強さは緩く、巻き方、など少しコツがあります

当院でヒモを用意しております

患者さんでも足の冷えで辛い思いをされている方に提案させていただき、

30人くらい?の方に巻かせてもらいました

10人ほどの方に

「不思議!冷えない!」「気持ちいい」「歩きやすくなった」「しもやけができなくなった」「足の感覚が良くなった」「むくみが減った」など嬉しいご返事をいただきました

 

私自身もいろいろな改善を体感しました

マイヒモトレ

先日お聞きした方は、腰のヒモトレで夜中に何度も尿意で目が覚めていたのが朝まで尿意で目が覚めることがなくなったと仰いました

意外と思われますが、ギックリ腰の時もいいのですよ

骨盤ベルトより優れているかも知れません(^^)

 

また、うちのワンコは餌を食べる時によくむせることがあり、

首にヒモトレをしてみたところ、全くむせなくなり、ヒモを外し、ヒモをつけてやろうとすると自分からヒモに頭を入れてきます

ヒモトレが気に入ったようです(^^)

 

暖かくなってきましたので身体を動かしましょう

なわとびは手軽でいいと思います

なわとびは、身体の調子が良い時と疲れている時がわかりやすいので体調管理にもいいですよ!

右側は私が高校生の時に買ったヌンチャク

ブルース・リーが大好きで今でも振り回していますが、

体調が優れない時は身体にアザを作ってしまいます(^^;

 

ご自身に合った方法、ペースで冬眠から目を覚ましましょう。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です