ぎっくり腰? 右臀部の痛み

このエントリーをはてなブックマークに追加

慢性的に腰痛がある方

1か月前にギックリ腰?になり、右臀部の痛みがある

ある接骨院で、手技&電気治療を10回程受けるが良くならず

又、違う接骨院で、電気治療&自重牽引治療を8回程うけるが良くならず

整形外科を受診し「坐骨神経痛」と診断を受けるが特に処置なし

県外の友人に「アクティベータ療法がいいよ」と言われたそうで

インターネットで検索し、当院に来られましたが、

自動車の運転で右臀部痛がひどくなかなか時間通りに行きたいところに行けない

という状態でした

 

痛みが出ている腰部、臀部を接骨院で施術を受けたが全く改善しないということは

痛みの部位の施術以外を考える必要がある?

又は痛みの部位の施術をし過ぎているかも?

ということではないでしょうか?

 

当院に来られ、気になったのは

眼の下にクマができ疲れた様子

お腹を軽く押すと痛む

両脚とも筋力検査を行なうとどの方向にも力が入りません

 

腰痛、臀部痛の原因は様々

内臓の働きが影響することは多いです

首(硬膜)などから影響する腰痛、臀部痛、下肢痛なども多いです

 

3回目の来院時には症状は半減

 

4回目の来院時の2日前から右臀部の痛み、張りがなくなる

 

本日、5回目の来院では、自動車の運転も大丈夫、右臀部の痛み、張りも全くなくなる

 

後で、チェック用紙をみていると症状が出ている腰部、臀部への施術はほとんど行っていません

反対に症状の出ている部位に施術をしない方が良いと判断した症例でした

 

現在の身体の状態をできるだけ把握すること

患者さん本人が知ること

施術を受ける必要があるということを理解すること

それを患者さんに伝えることの重要性を再確認しました

 

お盆は、8月13日(月)・14日(火)・15日(水)の午後を休ませていただきます

午前は受付けいたします。

 

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

☎079‐492‐7104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です