身体を知る

このエントリーをはてなブックマークに追加

膝の痛みの方
昨日「半月板損傷していますが、手術をすると走れるようになるでしょうか?」と問い合わせがありました

歩くと全く痛みがなくなるそうで、手術をする前にご自身の身体を知ることが大事だとお伝えしました。

本日はまた違う膝の痛みの方
以前は背骨を調整後「治ったと思ってたら又、膝が痛くなってきました、治らないのでしょうか?」と
一度良くなったのであれば良くなるんじゃないですか?

脚の外側の筋肉の力が入らず、身体を支えることができなかったようで、神経系が良くなるよう施術を行い、ゆっくりストレッチをすると力が入るようになりました
「あら、大丈夫」
「どんなストレッチをすればいいですか?」
と言われましたが
「今は特に必要ないですよ」

一般的にこの筋肉のストレッチは肩に効く、腰痛に効くと言われる情報がありますが、皆さん身体の状態は違いますから同じようにストレッチしても効かないでしょう、たまたま効くこともありますが、又気分的に効いたように思うことも、反対に悪くしていることもあるかも知れないですよ

どこどこの偉い先生が言ってたら効くように思うかも知れませんが、知りませんけどね。

身体の調子が悪くなったのなら、治すことばかりに目を向けず、まずはご自身の身体を知ることを最優先してください、それが身体を改善させる一番の近道です。

兵庫県加古郡稲美町北山121

信陽接骨院

079-492-7104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です