あいうべ体操

このエントリーをはてなブックマークに追加

あいうべ体操ってご存知ですか?

お医者さんが考えた、免疫力を高めて病気を治す口の体操です。

改善した症状はたくさんあります。

やる気になれば自分で出来ます!

 

①「あ~」口をめいっぱい開けて「あ~」

②「い~」口を横にめいっぱい広げ「い~」

③「う~」口を強く前に出しチューするように「う~」

④「べ~」舌をこれでもか!というくらい出し「べ~」

 

3年前に突発性難聴になった方。

現在、右耳での低音聴力が弱く、

聴力の変化をみるために「あ~、い~、う~、べ~」と言ってもらいながら音を聞いてもらうと、

「う~」と「べ~」の時は良く聞こえるそうです。

脳幹というところにいろんな神経核という神経細胞が密集しています。

「う~」「べ~」などで神経細胞が活性され、聴覚に関わる神経細胞が働き出すことが考えられます。

簡単に出来る口の運動で元気な身体になれるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です